二級自動車整備士国家試験

二級自動車整備士国家試験100%

目指す資格・検定

二級ガソリン自動車整備士

 ガソリンで動く普通自動車、小型四輪自動車、軽自動車を整備できる資格。
 単独で分解整備作業が出来るスペシャリストであることを証明していきます。

二級ジーゼル自動車整備士

 すべてのジーゼル自動車の整備ができる国家資格。

二級自動車シャシ整備士

 普通自動車、小型四輪自動車、軽自動車のシャシ(自動車のエンジンとボディを除いた部分)を整備するための資格。

中古自動車査定士

 中古車の適正評価額を査定する知識・技術を認定する資格。自動車販売店などで必要とされます。

低圧電気取扱者(※3級以上の自動車整備士資格取得者に限る)

 ハイブリットカーや電気自動車などの点検整備をおこなうのに必要な資格。

危険物取扱者

 ガソリンをはじめ、発火性・引火性の高い危険物を安全に取扱い、事故や災害を未然に防ぐための保守・点検作業がおこなえることを認定する資格。

ガス溶接技能者

 アセチレン・ガスなどを用いた板金作業や金属の溶接・切断・加工をおこなうために必要な資格。

アーク溶接技能者

 電気アークを用いた板金作業や金属の溶接・切断・加工をおこなうために必要な資格。

フォークリフト運転者

 フォークリフトを運転するために必要な資格。